とあるサッカーバカの日常。ジェフ、バルサを強力応援中、平山、坂本大ファンのゆうし~のブログです。よろしくお願いします!


by yushi-futbol
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

頭が痛い。

翻訳・通訳コーディネーターの仕事を始めて
2週間目。
先輩に、いろいろと教えてもらいながら、チェックをしたり
翻訳をしたり、書類の整理をしたり。
でもまだまだ、先輩たちの足元にも及ばない、ようなレベルです。
忙しそうにしている先輩たちの仕事を手伝いたいんだけれど、
忙しそうにしているところを邪魔するのも申し訳ない。。。
だから毎朝、「今日の予定」を話すタイミングで、
「出来ることはやるので、よろしくお願いします」
と言っている。

でも、出来ることが少なくて、どうしていいのかわからない時もある。
来週から、新しい人が来て、月末には先輩が一人辞めていく。
新しい人が来たら、私はちゃんと、仕事ができるのかな。
先輩が辞めたら、きっと一気に忙しくなる。
ちゃんとついていけるかな。
今大きく不安なのは、この2つ。

でも、こんな下っ端なのに、任される仕事もあって。
スペイン語の案件がふってくると、チェックは私がやることになっていて、
ひとつ注文がありそうなお客さんは、日本語があまり得意ではなく、
細かい説明も全部、私がスペイン語ですることになっている。
スペイン語という言葉を、単に「ものっすごい好き!!」という
モチベーションだけで長いことやってきて、今までとは違った意味で
本当に良かった、と思える瞬間です。

今いる会社に入ることが出来て、「翻訳に、どんな形でもいいから関わる
ことのできる仕事がしたい」という思いも叶って。
だから、不安でつぶれそうになったり、いっぱいいっぱいにもなるけれど、
今している仕事は、もう昔一度あったみたいに「辞めたい」なんて
ちっとも思わなくて、むしろもっともっといろいろ出来るようになりたい。

昔一度あった、「辞めたい」の話を知っていて、どん底に落ちている時に
一番お世話になった友達から来たメールに、
「一歩とばして先には行けないから、一歩ずつやるしかないからね」
と書いてあった。
そのとおりだなぁ。
いきなり飛躍なんて出来ようもないから、少しでも先に進んで行って、
仕事が出来るようになるために、一歩ずつを大切にしないといけないな、と。
そう思った木曜日でした。

明日は、結構な量のチェックが朝からふってくる予定。
そろそろ、ポルトガル語のチェックも来るかもしれない。
不安だけど、お休みや遊びに行くことを思うのとは違った意味で
「楽しみ」でもある。

そういえば、午前中の研修で、自分では今まで気付けなかったことを
人に言われて気づけたこともあった。
「それはとても大きな収穫ですよ」
と、先輩に言われた。

どうしてもネガティブに、かつ内向きになってしまいがちだけど、
こうやって振り返ってみれば、「良かった」って思えることもあるんだよね。
[PR]
by yushi-futbol | 2007-10-04 23:33 | Diario(日記)