とあるサッカーバカの日常。ジェフ、バルサを強力応援中、平山、坂本大ファンのゆうし~のブログです。よろしくお願いします!


by yushi-futbol
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

覚えていますか? その1。

懐かしい人々や試合などを、振り返っていこうかと思います。
これを書こうと思ったきっかけは、地元紙(岐阜新聞)に入っていた、
広告のようなものの表紙を、とある元Jリーガーが飾っていたから、なのです。




そのプレイヤーの名は、森山泰行。
帝京高校→順天堂大学→名古屋グランパスと進み、
以後ベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)、サンフレッチェ広島、
川崎フロンターレ、コンサドーレ札幌、と数々のJチームで
プレイを続けた。
それだけではなくて、スロベニアやブラジルのチームでプレイをした
経験も。

出身の小学校は、私の住んでいる家の目と鼻の先。
そう、森山は紛れもなく、わが街・岐阜市生まれのサッカー選手。
私は、岐阜が生んだ、「世紀のJリーガー」と、勝手に呼んでいる。

地元にこだわり続け、昨年グランパスにて現役を引退。
そして彼が、その次に選んだ道は、東海リーグ2部に属する
社会人チーム、FC岐阜での選手兼監督補佐というものだった。
5月に開幕する東海リーグ2部の試合で、あの森山のプレイが
観られるのか!と喜んだファンも、少なくなかったはず。

森山というと私の記憶の中にあるのは、途中出場でも何でも、
とにかく「点を取る」シーン。
常に前線でプレイをして、「いつでも俺が点を入れてやる」という意気込みに
溢れた選手だった。
今でいうと、大久保@マジョルカのような。

岐阜には、西濃運輸がJFLに属していたときもあったが(これも確か、
つい最近の話)、今のところJに加入するようなチームはない。
岐阜工業高校や、今年の高校選手権に出場していた各務原高校のように、
全国的なレベルでも「強い」と言ってもいい高校があるのだ。
FC岐阜も、最終的にはJ加入を目指している。
岐阜にだってサッカーが強いチームがあるのだ、ということを
見せつけてくれるチームに、FC岐阜がなってくれたら、と思う。
そこに森山が入ったことは、Jでの経験や世界でのプレイの経験が
選手とチームに行き渡ることも意味するだろうから、
すごくいいことだと思う。

頑張れ森山。あなたはまだ決して、Jを引退した「懐かしい人」に
なってはいけないのだ。
これから地元・岐阜で、サッカーを盛り上げていく大きな役割を
あなたに託すことが出来るのは、とても幸せなことかもしれないと思う。


森山泰行オフィシャルホームペイジ

FC岐阜ホームペイジ
→森山の所属するFC岐阜トップチームのほかに、FC岐阜ユースなどなど、
FC岐阜にまつわる情報が載っているページ。
[PR]
by yushi-futbol | 2005-02-05 21:13 | Jugadores (Players)