とあるサッカーバカの日常。ジェフ、バルサを強力応援中、平山、坂本大ファンのゆうし~のブログです。よろしくお願いします!


by yushi-futbol
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いってらっしゃい!

さぁ、リーガのレビュウやプレビュウを出来ずにいたら、もう最終節も
始まっちゃっていました(泣)。
また、総括?でもしたいと思います・・・。

さて。
ワールドユースが、6月10日からオランダにて開催されます。
メンバーが発表されましたね。





ユース世代、相ちゃん以外に名前を知っているプレイヤーは何人かいますが、
Jの試合を観て、こいつを応援したい!と思ったのは、
水本裕貴@ジェフ。
J開幕戦で、気迫のディフェンスにほれました(笑)。
予選であたるオランダもオーストラリアも、大柄な選手が多いですよね。
当たり負けしない気迫と技術で、是非ともまた、ほれてしまうような
ディフェンスを見せて欲しいです。

相ちゃんも、順当に選ばれました。
実は相ちゃん、「アテローマ」という、耳の後ろに出来る脂肪の塊?が出来る
持病で、ワールドユース前の試合や練習に、いくつか思ったように
参加できなかったようです。
このアテローマ、決して悪性の腫瘍ではないのですが、時に痛みを伴ったり、
厄介なものらしい。
豊田で行われたチリ戦にも、出られないかもしれない・・・なんて話も
ありましたが、出場している姿を見て、なぜかなきそうでした^^;
DFとぶつかり、目の上から流血してたようですが、それでも出続けていました。

飛び級で参加した、前回のワールドユース。
ゴールを決めた後の笑顔の、はじけてたことといったらなかった。
そして、アテネ代表に選ばれる。
でも、思ったような結果が残せずに、サッカーが嫌になった、とスーパーサッカーの
インタビュウで語っていた相ちゃん。
パッとみて、森本@ヴェルディのように、闘志をみなぎらせている!という
タイプの選手では、相ちゃんはないと思う。
でも、今回のワールドユースに懸ける思いは、代表の誰よりも熱いものだろうし、
「俺がやらなきゃ誰がやるんだ!」と、秘めたる闘志は相当なものでしょう。

ただ、終わりのないスポーツ・サッカーにあって、
「満足しきる」ということは、ずっとないのかもしれません。とても酷なことですが。
でも、今回のワールドユースで、今の相ちゃんが出来る最高のプレイをして、
また前回のような、はじける笑顔を見せて欲しいのです。

行けるところまで行ってください。
長い時間、プレイを見せてください。
大丈夫、相ちゃんなら出来る。
[PR]
by yushi-futbol | 2005-05-29 02:37 | Sota Hirayama